平成30年5月31日


「海の日」海洋教育シンポジウム2018


 「海の日」中央行事として、次世代を担う若者の海に対する理解と関心を一層深めるとともに、海洋教育を全国展開する機運を高めるため、異分野も含め多様な関係者の巻き込みを図り、海洋教育の多様性を周知する機会として、海洋教育シンポジウムを開催する。


 ◆日 時:平成30年7月20日(金)13:30~16:30

 ◆場 所:東京海洋大学越中島会館

 ◆主 催:総合海洋政策本部、国土交通省、日本財団


海洋教育シンポジウム プログラム(予定)


時間 内 容 講演者
13:30 開会
主催者あいさつ
13:45 海洋教育の理念 東京大学海洋アライアンス
海洋教育促進研究センター
センター長 田中 智志
13:55 我が国の海洋教育の取組について
ファシリテーター:篠原 文也
国の取組:海洋事務局、文科省、国交省
14:25 学校現場における取組について 岩手県洋野町 角浜小学校・林郷小学校
14:45 休憩
14:55 民間による取組について
世界の海洋教育の実情
日本財団
15:15 食育からみた海洋教育の推進について
服部栄養専門学校 校長 服部 幸應
15:40 パネルディスカッション
テーマ:今後10年を見据えた海洋教育のあり方
ファシリテーター:
東京大学大学院教育学研究科 牧野 篤
パネリスト:
東京海洋大学    さかなクン
国立教育政策研究所 渋谷 一典
洋野町立林郷小学校 後藤 敏信
16:30 閉会
司会者

※都合によりプログラムが変更になる場合があります。